「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」の国内推薦が決定しました! ( 2016年8月15日大分県webサイトより)

2016年8月15日年 大分県webサイトより。
 平成28年8月12日に、日本ユネスコ国内委員会自然科学小委員会人間と生物圏(Mab)計画分科会(事務局:文部科学省)が開催され、「祖母・傾・大崩(そぼ・かたむき・おおくえ)」地域を、ユネスコエコパーク*(正式名称:生物圏保存地域)の国内候補地としてユネスコに推薦することが決定しました。

記事全文はこちら
大分県Webサイト
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13070/sobokatamukiokue280812.html


高千穂宮崎Japan関連記事

「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」関連記事はこちら。

「祖母・傾・大崩」エコパーク、ユネスコ推薦へ 国内委決定

(宮崎日日新聞)
http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_20869.html

祖母傾山系のユネスコエコパーク登録を目指しています

(大分県Webサイト)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13070/sobokatamuki.html

祖母傾ユネスコエコパーク推進協議会公式ホームページを開設しています!

(大分県Webサイト)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13070/sobokatamuki-council.html

祖母傾ユネスコエコパーク推進協議会公式ホームページ

祖母傾ユネスコエコパーク大分・宮崎推進協議会事務局
http://sobokatamuki-br-council.org/


*ユネスコエコパークとは

ユネスコエコパークは、1976年(昭和51年)にユネスコが開始。ユネスコの自然科学セクターで実施される「ユネスコ人間と生物圏(MAB : Man and Biosphere)計画」における一事業として実施。
世界遺産が、手つかずの自然を守ることを原則とする一方、ユネスコエコパークは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和(自然と人間社会の共生)が目的。
<<環境省資料より>>

関連記事

Youtube

チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!
高千穂宮崎Japan チャンネル
ページ上部へ戻る